忍者ブログ
2018 / 12
≪ 2018 / 11 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 2019 / 01 ≫

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




『簡単に』歯のマニキュアは試したい方はこちら⇒『TOOTH MAKE』
『本格的な』歯のマニキュアを試したい方はこちら⇒『ハニックpro』
『男性用』歯のマニキュアはこちらから⇒『ハニックフォーメン』


内容量(1本あたり) ハニックフォーメン:4ml
リムーバー:4ml
発売元 株式会社ハニックス

◇持ち運びに便利なスティックタイプです。
◇約15秒で乾き、効果は約12時間持続します。
◇ウォータープルーフなのに、歯磨きやリムーバーで簡単に落とせます。
◇歯の着色を防ぐ効果もあります。
◇体に無害な天然樹脂成分を使用。
◇キシリトール配合で歯に優しく作られています。
◇チャエキス、ローズマリーエキス、セージエキス配合で口臭防止効果があります。

PR



『簡単に』歯のマニキュアは試したい方はこちら⇒『TOOTH MAKE』
『本格的な』歯のマニキュアを試したい方はこちら⇒『ハニックpro』
『男性用』歯のマニキュアはこちらから⇒『ハニックフォーメン』

ハニックフォーメンの失敗しない使用方法です。

1.容器をよく振る

沈殿している成分があるため、よく振ってから使用してください。

2.歯の表面の水分を拭き取る

歯磨きの後、歯の表面の水分をティッシュや布等でよく拭き取り、
拭いた後は唇がかぶさらないように、歯を出したままにしておきます。
水分が残っているとムラや剥がれやすくなる原因になります。

3.容器の中軸をプッシュし、筆先に液をにじませる

筆先の液の量が多いとムラになる原因となりますので、
液が多く出すぎたら、ティッシュ等で拭き取って調整してください。

4.縦方向に素早く塗る

歯の付け根から先に向かって、均一に塗ります。
乾くのが早いですので、ゆっくり塗るとムラになりやすいです。

下歯を塗る場合は、唾液が下の歯ぐきにたまりやすいので、
下唇と歯ぐきの間にデンタルコットンを入れると塗りやすいです。
歯の付け根から歯先に向かって、下から上に素早く塗ってください。

5.そのままの状態で15秒程度、乾燥させる

重ね塗りをする場合は、よく乾かしてから3~4を繰り返して下さい。




『簡単に』歯のマニキュアは試したい方はこちら⇒『TOOTH MAKE』
『本格的な』歯のマニキュアを試したい方はこちら⇒『ハニックpro』
『男性用』歯のマニキュアはこちらから⇒『ハニックフォーメン』