忍者ブログ
2020 / 03
≪ 2020 / 021 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 2020 / 04 ≫

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




『簡単に』歯のマニキュアは試したい方はこちら⇒『TOOTH MAKE』
『本格的な』歯のマニキュアを試したい方はこちら⇒『ハニックpro』
『男性用』歯のマニキュアはこちらから⇒『ハニックフォーメン』


ハニックDC[4色セット]歯のマニキュアで白い歯に!
↑商品名をクリックすると販売ページにジャンプします。

内容量(1本あたり) 5.5ml
幅×奥行き×高さ(1本あたり) 40×40×110mm
重量(1本あたり) 30g
発売元 株式会社ハニックス


白い歯といっても、実は人によって歯の色は微妙に違います。
だからハニックDCは、多彩な歯色データをもとに調製された
4つのカラーをラインナップしています。

口もとに美しさを与えて、普段のメイクをより引き立てます。
いつもと違う、ワンランク上の印象を演出する歯のマニキュアです。
 

☆真っ白な美しい歯にSNOW
☆光沢感のある白い歯にPEARL
☆自然な輝きの白い歯にLUNA
☆透明感のある白い歯にAQUA


4本まとめてお買い求めください。

バラ売りはこちらから。
ハニックDC AQUA(透明感のある白い歯に)
ハニックDC LUNA(自然な輝きの白い歯に)
ハニックDC SNOW(真っ白な美しい歯に)
ハニックDC PEARL(光沢感のある白い歯に)

PR



『簡単に』歯のマニキュアは試したい方はこちら⇒『TOOTH MAKE』
『本格的な』歯のマニキュアを試したい方はこちら⇒『ハニックpro』
『男性用』歯のマニキュアはこちらから⇒『ハニックフォーメン』

ハニックDC(TOOTH MAKE)の
失敗しない使用方法のポイントです。

1.容器をよく振る

カチカチと音がしてから10回以上大きく振ってください。
沈殿している成分があるため、よく振ります。

2.歯の表面の水分を拭き取る

歯磨きの後、歯の表面の水分をティッシュや布等でよく拭き取り、
拭いた後は唇がかぶさらないように、歯を出したままにしておきます。
水分が残っているとムラや剥がれやすくなる原因になります。

3.液を付けすぎないよう、容器の口で筆をよくしごく

筆先の液の量が多いとムラになる原因となります。
塗る液は「こんなに薄くて大丈夫かな?」と感じるぐらいが丁度良いです。

4.縦方向に素早く塗る

歯の付け根から先に向かって、均一に塗ります。
乾くのが早いですので、ゆっくり塗るとムラになりやすいです。

下歯を塗る場合は、唾液が下の歯ぐきにたまりやすいので、
下唇と歯ぐきの間にデンタルコットンを入れると塗りやすいです。
歯の付け根から歯先に向かって、下から上に素早く塗ってください。

5.そのままの状態で10秒乾かす

重ね塗りをする場合は、よく乾かしてから3~4を繰り返して下さい。


『簡単に』歯のマニキュアは試したい方はこちら⇒『TOOTH MAKE』
『本格的な』歯のマニキュアを試したい方はこちら⇒『ハニックpro』
『男性用』歯のマニキュアはこちらから⇒『ハニックフォーメン』

ハニックDC(TOOTH MAKE)は
爪のマニキュアと同じような感覚で使えます。

ただ、爪のマニキュアとは違って、鼻をつく刺激臭がありません。
食べられる成分を使用し、
歯に優しいハイドロキシアパタイトと天然ハーブも配合しています。

場所と時間を選ばず、
サッと塗って10秒待つだけで、美しい白い歯が8時間以上持続します。
その日の口紅の色や、
気分で使い分ければメイクの楽しみがさらに広がりますね。

使用後も通常の歯磨きで簡単に落とせますので、
翌日はまた違ったメイクが楽しめますよ。




『簡単に』歯のマニキュアは試したい方はこちら⇒『TOOTH MAKE』
『本格的な』歯のマニキュアを試したい方はこちら⇒『ハニックpro』
『男性用』歯のマニキュアはこちらから⇒『ハニックフォーメン』